Jul 14, 2005

External Editor Extension for Firefox
(日本語対応版 v0.5.0.2)

External Editor Extension for Firefox をバージョンアップしました。
日本語対応版 v0.5.0.2(24KB)[501clicks]

下記のバグを修正してます。
  • 日本語ロケールで、設定画面の「参照...」ボタンが機能しないバグ。
  • 文字入力無しで起動しようとすると、内部でエラーが発生して、以後そのページでは外部エディタが起動しなくなるバグ。

最初のバグは、日本語ロケール版の externaleditor.properties というファイルが UTF-8 で保存されてなかったのがまずかったらしい。
二番目の方は、外部エディタ起動時に、元の内容を一旦ファイルに書出すんだが、そのとき文字コード変換をしている。この変換時に、文字列が空だと例外が飛ぶようで、以後挙動がおかしくなる。ということで try catch で処理するようにした。

ちなみに外部エディタ起動時にすべてのブラウザがロックするという件は未解決。


Related Info.

Comments

Andy wrote:

なんでだろう。インストールできないのですが…
Posted on Jul 14, 2005 02:41:14

Kimitake wrote:

それはですね、私が a href の書き方間違えたからです ^^;
直しておきましたので、お試し下さい。すみません。あぁ起きてて良かった ^^;
Posted on Jul 14, 2005 02:45:06

Andy wrote:

テンポラリ・ファイルの拡張子をphpに変えたいのですが(エディタがPHPだと思って開いてくれるので),extensionがどこにあるのか分かりません。おしえてくださいませ。
Posted on Jul 15, 2005 01:06:25

Kimitake wrote:

C:\Documents and Settings\user\Application Data\mozilla\Firefox\Profiles\default.ypo\chrome に編集中のファイル externaleditor.txt があります。ちなみに user は自分のアカウント。default.ypo はマシンごと?名前変わるみたいなので、なんか似た奴探して下さい。

Extension 本体は上のパスから1つ戻ったところの extensions の中です。
ExternalEditor は {70707F32-08FD-454D-8207-82860DA00A4A} って GUID ついてるので、その中に本体が入ってるはずです。

ところで関係ないんですが、mozex のソースみてたらどうやら外部プログラム起動時にブロックするしないの引数があって、はっきりコメントに don't block と書かれていて false を渡してました。ExternalEditor の方はそこが true。ってなことでここ変えたらブロッキングしないのかも。ってなことで現在テスト中...
Posted on Jul 15, 2005 01:13:27

Kimitake wrote:

確かにブロッキングしなくなったけど、そこ書き換えただけじゃ外部エディタ起動してすぐ編集終わったことになって元の文字列をそのまんまブラウザのテキストエリアに書き戻すから、だめでし。もちっと mozex ではどういう手順でやってるか調べるです。
Posted on Jul 15, 2005 01:22:43

Kimitake wrote:

Andy さん、なんか自分勘違いして返事したような気がします。
externaleditor.js ってのが externaleditor.jar の中にあって(そいつは extension ファイルの中)、そのファイルの 104行目あたりに externaleditor.txt って名前がハードコーディングされてます。そやつのファイル名(拡張子)を変えればいいんでないかと。

そうか、そういう要望もあったりするのか...
今テンポラリに書出すとき Shift-JIS で出力してるけど、詳細設定のところにラジオボタンつけて、UTF-8 や EUC-JP なんかを選べるようにしたいなぁって思ってたので、ブロッキングの件が解決したらそのあたりも拡張する予定です。
Posted on Jul 15, 2005 01:35:37

Andy wrote:

ちょっと催促でコメントしてみたりする。
Posted on Sep 11, 2005 22:33:38

Kimitake wrote:

そいえば、ブロッキング直そうと途中やりだった...で、その途中のソースはディスクトラブルと一緒に消えて無くなったので、再度仕切り直しということで、まずは出力文字コードの選択やファイルパスの指定などの変更しておきますかね。

ちなみにブロッキングしないでエディタを起動する方法は簡単なんですが、そのあとの同期の仕方がいまいち...ということで悩んでるうちにソースは消えちゃったし...あ、そいえば自分の Extension は途中のコードかも...未だにデバッグ中の挙動するし。調べてみよっと ^^;
Posted on Sep 12, 2005 07:27:41

Add Comments

※下記の単語・フレーズはコメントで使用できません。大文字・小文字は同一視します。
poker, backgammon, tramadol, casino, insurance, loans
JavaScript is required when you submit comment %20%20%3c%61%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e%3c%2f%61%3e %3c%66%6f%72%6d%20%6d%65%74%68%6f%64%3d%22%70%6f%73%74%22%20%61%63%74%69%6f%6e%3d%22%23%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e %09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%22%63%6f%6d%6d%65%6e%74%66%6f%72%6d%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%61%63%74%69%6f%6e%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%61%64%64%63%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%2f%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%72%6c%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%68%74%74%70%3a%2f%2f%6b%69%6d%69%74%61%6b%65%62%6c%6f%67%2e%6e%65%74%2f%69%74%65%6d%2f%32%30%39%2f%63%61%74%69%64%2f%33%22%20%2f%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%69%74%65%6d%69%64%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%32%30%39%22%20%2f%3e %09%09 %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3eコメント%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%74%65%78%74%61%72%65%61%20%6e%61%6d%65%3d%22%62%6f%64%79%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%63%6f%6c%73%3d%22%34%30%22%20%72%6f%77%73%3d%22%31%30%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3e%3c%2f%74%65%78%74%61%72%65%61%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%3eお名前%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%34%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%3eウェブサイト%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%69%64%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%36%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%3eメール%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%65%6d%61%69%6c%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%31%30%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09 %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%63%68%65%63%6b%62%6f%78%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%3e情報を記憶しておく%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%73%75%62%6d%69%74%22%20%61%6c%74%3d%22コメントを追加%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22コメントを追加%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%62%75%74%74%6f%6e%22%20%2f%3e %09%3c%2f%64%69%76%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%38%38%33%39%30%38%62%66%66%34%65%33%64%36%34%36%37%65%39%65%31%66%32%32%61%63%32%34%61%62%38%39%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%30%66%36%61%30%35%66%62%62%66%38%62%66%32%31%66%31%36%30%30%39%35%39%34%31%62%32%38%66%34%66%63%22%3e %3c%2f%66%6f%72%6d%3e %20%20

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL:

Trackbacks

トラックバック
Blog::Rescue
日本語対応版 External Editor がバージョンアップ: External Editor Extension for Firefox (日...
2005/07/14 16:04
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.
visitor stats