Nov 29, 2006

Maemo をセットアップしてみた

Nokia 770 という internet tablet がある。気になってしょうがないんだが、もう発売してから1年以上経っていて、そろそろ870だか880だか、新しいやつが出そうということでちょっと買うのはためらってる。

で、何がそんなに魅力的かというと、PDAよりちょっと大きいがその分画面サイズも800x480と大きい。で、OSがlinuxベースでwifi付きってこと。開発環境がmaemoって名前でオープンソース化されてる。

残念なのが、この製品日本じゃ正式に発売されてなく、当然日本語はサポート外。ただ日本語フォント突っ込むことで、日本語のwebも閲覧できるようになる。

ま、それは置いといて、このmaemoってのが楽しそうなのでしばらく遊んでみることにした。

ということで、まずはセットアップ。

開発環境はlinux版のみリリースされてるので、まずはここから。チュートリアルによるとdebianかubuntuがいいよ、ってことでubuntuを選択。ま、別にdebianでもいいんだが、折角なので新しい方をということで。

肝心のPCが無いので、いつものごとく?VMware Server上にセットアップしてみた。ubuntuのサイトにはVMware用のイメージも公開されてるが、さらから入れてみたかったので最新版のisoをゲットしてセットアップ。話が長くなるので詳細はカット ^^;

さて、ubuntu のインストールが終わりました。ので、maemoのチュートリアル通りまずscratchboxをインストール。これはクロスコンパイル環境一式。この上で i386、arm用両方のバイナリのビルドが可能。もちろんi386の方はubuntu上で実行できるので、こっちで開発、出来上がったらarm用バイナリ作ってブツ(nokia 770)にインストール、という流れになる。ブツは持ってないのでしばらくはi386上で遊ぶだけ...

scrachbox は現時点では0.9.8.xが使える。以下パッケージをダウンロードする。

scratchbox-core-0.9.8.8.tar.gz
scratchbox-devkit-debian-0.9.8.8.tar.gz
scratchbox-libs-0.9.8.8.tar.gz
scratchbox-toolchain-cs2005q3.2-glibc-arm-0.9.8.5-6.tar.gz
scratchbox-toolchain-cs2005q3.2-glibc-i386-0.9.8.5-6.tar.gz

これを tar xfz <package> -C / と(rootでね。以下同様)やって / にぶちまける。

次、/scratchbox/run_me_first.sh とやる。

終わったら /scratchbox/sbin/sbox_adduser username でscratchbox上にアカウントを作る。username のところはubuntuへのログインアカウント名と同じにする。

先のセットアップでsboxというグループができあがるので groups username とやって自分のグループ情報を更新する。このあたりいまいちよく分からなかったが、ログインし直して groups コマンド実行したらちゃんとsboxグループが追加されていた。

/scratchbox/login コマンドでscratchboxにログインする。

[sbox-HOST: ~] >

ってなプロンプトが出てきたらとりあえず scratchbox のセットアップは成功。

チュートリアルによるとscratchboxにログインしたあと自分のホームディレクトリ(ubuntu からは/scratchbox/users/username/home/usernameとして見える。scratchbox からは/home/username)の.bash_profileに

export LANGUAGE=en_GB
export PAGER=less

って設定しろと書かれてあるので、en_GBの代わりにja_JPってやってみた。よくわかんないけど。続く...


Related Info.

Comments

No comments yet

Add Comments

※下記の単語・フレーズはコメントで使用できません。大文字・小文字は同一視します。
poker, backgammon, tramadol, casino, insurance, loans
JavaScript is required when you submit comment %20%20%3c%61%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e%3c%2f%61%3e %3c%66%6f%72%6d%20%6d%65%74%68%6f%64%3d%22%70%6f%73%74%22%20%61%63%74%69%6f%6e%3d%22%23%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e %09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%22%63%6f%6d%6d%65%6e%74%66%6f%72%6d%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%61%63%74%69%6f%6e%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%61%64%64%63%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%2f%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%72%6c%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%68%74%74%70%3a%2f%2f%6b%69%6d%69%74%61%6b%65%62%6c%6f%67%2e%6e%65%74%2f%69%74%65%6d%2f%33%35%35%22%20%2f%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%69%74%65%6d%69%64%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%33%35%35%22%20%2f%3e %09%09 %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3eコメント%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%74%65%78%74%61%72%65%61%20%6e%61%6d%65%3d%22%62%6f%64%79%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%63%6f%6c%73%3d%22%34%30%22%20%72%6f%77%73%3d%22%31%30%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3e%3c%2f%74%65%78%74%61%72%65%61%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%3eお名前%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%34%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%3eウェブサイト%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%69%64%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%36%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%3eメール%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%65%6d%61%69%6c%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%31%30%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09 %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%63%68%65%63%6b%62%6f%78%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%3e情報を記憶しておく%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%73%75%62%6d%69%74%22%20%61%6c%74%3d%22コメントを追加%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22コメントを追加%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%62%75%74%74%6f%6e%22%20%2f%3e %09%3c%2f%64%69%76%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%65%32%62%34%39%62%30%61%62%62%62%39%36%36%33%39%37%35%37%36%33%62%33%32%33%64%65%62%35%61%34%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%38%38%62%65%38%38%38%37%61%32%61%38%64%34%33%39%38%35%31%30%36%37%63%65%37%64%62%34%64%63%30%38%22%3e %3c%2f%66%6f%72%6d%3e %20%20

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL:

Trackbacks

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.
visitor stats