Jan 07, 2007

Maemo 3.0 'bora' のインストール

Nokia Internet Tablet PC の最新型(N800)のリリースにあわせて、maemo 3.0 がリリースされた。ということで、早速手元の開発環境もアップデートしてみた。

前回インストールした scratchbox (クロスコンパイル開発環境)はバージョン 0.9.8 で、maemo 3.0 とはコンパチではないので、最新版(Apophis)を新規にインストールする必要がある。Scratchbox Apophis から以下バイナリパッケージをダウンロードしてインストール。ちなみに scratchbox は / にぶちまけるので、以前のものがある場合は別のところに移動するか削除すること。

scratchbox-core-1.0.7-i386.tar.gz
scratchbox-libs-1.0.7-i386.tar.gz
scratchbox-devkit-debian-1.0.6-i386.tar.gz
scratchbox-toolchain-cs2005q3.2-glibc-arm-1.0.4-i386.tar.gz
scratchbox-toolchain-cs2005q3.2-glibc-i386-1.0.4-i386.tar.gz
scratchbox-devkit-cputransp-1.0.1-i386.tar.gz
scratchbox-devkit-doctools-1.0.5-i386.tar.gz
scratchbox-devkit-perl-1.0.4-i386.tar.gz

これらを tar xfz filename.tar.gz -C / とやって / に展開する。以下前回同様に、

/scratchbox/run_me_first.sh
/scratchbox/sbin/sbox_adduser username

/scratchbox/login とやって無事ログインできることを確認する。ログインプロンプトは前回は [sbox-HOST: ~] > となっていたが今回は [sbox-: ~] > と出るはず。最後の行はすでに sbox グループに登録済みであれば実行する必要なし。ここまで確認できたら scatchbox からログアウトする。

次に maemo 3.0 のインストール。前回は rootstrap をダウンロードしてセットアップ後、ターゲット(SDK_PC とか SDK_ARMEL とか)をちまちま作成していたけど、今回はインストールスクリプトを利用してみた。

http://repository.maemo.org/stable/bora/ から maemo-sdk-install_3.0.sh を適当なディレクトリにダウンロードして bash maemo-sdk-install_3.0.sh と実行。一般ユーザー権限でやること。

手元の環境(ubuntu 6.10JP)では 290行目の if 文でエラーが出た。このあたりは scratchbox のバージョンチェックをしているところで、ちゃんとしたバージョンを入れたので不要、ということでここの if 文のところをコメントアウトして再度実行した。下記ファイルを maemo.org から勝手にダウンロードしてインストールして、その後いろいろセットアップしてくれた。

maemo-sdk-rootstrap_3.0_armel.tgz
maemo-sdk-rootstrap_3.0_i386.tgz
maemo-sdk-nokia-binaries_3.0.sh

これで maemo 3.0 のインストール終了。/scatchbox/login コマンドでログインするとプロンプトが今度は [sbox-SDK_X86: ~] > になってるはず。エミュレータ画面の Xephyr がどっかいっちまったなぁ ^^; ちと調べてみる。

さて、開発環境の整備ばっかりじゃなくてさ...ってか。

maemo4[追記]Maemo bora 用のチュートリアルによると、Xephyr は rootstrap には組み込まれないようになったので別途インストールする必要があるそうな。Debina ベースなシステム(ubuntu も含む)なら apt-get install xserver-xephyr でインストールできる。ということでさっそく実行してみたところ 1.1.1-0ubuntu12 というバージョンがインストールされたので、前回作成したstart-xephyr.sh をチュートリアルにあるように Xephyr :2 -host-cursor -screen 800x480x16 -dpi 96 -ac と修正して Xephyr を起動。 その後 scratchbox から af-sb-init.sh start とやって初期画面が出るこを確認した。

maemo5 [追記2] scratchbox にログインしたあと、さらに Nokia EUSA licensed binaryies をインストールするために fakeroot apt-get install maemo-explicit と実行する必要がある。maemo-sdk-install_3.0.sh で全部やってくれたんだと思ってたので、動作確認中 maemopad を起動したときソフトキーボードが表示されなかったりで変だなぁって思ってたんだよね(実際 dev-ml で聞いちゃったし...あぁはずかし)。ちなみに前回はこの Nokia なんちゃらバイナリのインストールはしなかったが、ソフトキーボード用の定義ファイルはちゃんと組み込まれていた。たぶん 3.0 からはキーボードをカスタマイズできるようになったので、コアなパッケージから削除(移動)されたんじゃないかと思う。


Related Info.

Comments

No comments yet

Add Comments

※下記の単語・フレーズはコメントで使用できません。大文字・小文字は同一視します。
poker, backgammon, tramadol, casino, insurance, loans
JavaScript is required when you submit comment %20%20%3c%61%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e%3c%2f%61%3e %3c%66%6f%72%6d%20%6d%65%74%68%6f%64%3d%22%70%6f%73%74%22%20%61%63%74%69%6f%6e%3d%22%23%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e %09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%22%63%6f%6d%6d%65%6e%74%66%6f%72%6d%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%61%63%74%69%6f%6e%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%61%64%64%63%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%2f%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%72%6c%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%68%74%74%70%3a%2f%2f%6b%69%6d%69%74%61%6b%65%62%6c%6f%67%2e%6e%65%74%2f%69%74%65%6d%2f%33%38%34%22%20%2f%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%69%74%65%6d%69%64%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%33%38%34%22%20%2f%3e %09%09 %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3eコメント%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%74%65%78%74%61%72%65%61%20%6e%61%6d%65%3d%22%62%6f%64%79%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%63%6f%6c%73%3d%22%34%30%22%20%72%6f%77%73%3d%22%31%30%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3e%3c%2f%74%65%78%74%61%72%65%61%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%3eお名前%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%34%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%3eウェブサイト%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%69%64%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%36%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%3eメール%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%65%6d%61%69%6c%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%31%30%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09 %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%63%68%65%63%6b%62%6f%78%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%3e情報を記憶しておく%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%73%75%62%6d%69%74%22%20%61%6c%74%3d%22コメントを追加%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22コメントを追加%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%62%75%74%74%6f%6e%22%20%2f%3e %09%3c%2f%64%69%76%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%38%63%33%39%61%62%63%32%35%61%38%31%61%33%33%36%38%31%63%66%65%66%33%64%30%37%30%64%37%30%38%66%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%64%35%39%61%36%38%62%33%63%39%61%62%61%36%38%37%62%66%33%38%33%61%34%65%62%34%39%33%62%38%34%34%22%3e %3c%2f%66%6f%72%6d%3e %20%20

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL:

Trackbacks

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.
visitor stats